« イヤホン購入で… ::ATH-CK32:: | トップページ | 華麗なサッカーの前に ::五輪予選:: »

2007年11月14日 (水)

マリッチの贈り物… ::ACL決勝**

浦和、アジアの頂点に=永井、阿部がゴール-アジアCLサッカー

ということで、遂にACLでレッズ、優勝いたしました。

ACL準決勝の2戦、ACL決勝第1戦、Jリーグでのグランパス、フロンターレと、近々の試合は、すべて引き分けで、勝ち方を忘れてしまったんではないかなあ、と、かなり不安だったんですが、特にJリーグに関しては手を抜いていたわけでは無いんでしょうが、大決戦を前に、どうしてもうわの空になってしまっていただけだったようですね。

ラッキースルーパスでしたが、それをキッチリ決めきった永井の一点目が非常に大きかったですね。所謂、無回転ボールで、キーパーが弾こうと思った瞬間スルリとボールがすり抜けていく素晴らしいシュートでした。

あのゴールで、セパハンのプランが崩れてしまった感じでしたね。前に千葉のアマル監督が言っていたようにレッズは、後半20分過ぎ位から長谷部、啓太の運動量が落ち始め、最終ラインに吸収されてしまい、中盤がどうしようも無くなる、という弱点を突く予定だったと思うんですが、この失点で攻めざるをえなくなり、二人の体力が尽きるころには、セパハンも既に尽きてしまっており、久しぶりに理想な試合運びが出来たと思います。

また、2点目もかなり珍しいゴールで、あそこまでワシントンが完璧にポストをこなすシーンはめったになく、最近のイラツキも、やっぱりACLを前にした落ち着きの無さだっただけのようです。

***

今回のACL出場を決めたのは、昨年のリーグ制覇もありますが、一昨年の天皇杯優勝で既に決まっており、一昨年の天皇杯優勝の立役者は、それまで怪我に泣いたこともあってフロントから評価されず解雇が既に決まっていたにも関わらず、決勝でも素晴らしいゴールを決め、天皇杯全試合得点という偉業を達成したマリッチです。彼のプレーは、とにかく勝利への熱い思いに溢れており、今のレッズの勝利へ対する熱さというものは、彼のプレーもかなり影響しているのではないかなあと思います。ACLへのキップと、それに優勝するためのメンタルも与えてくれたマリッチに今更ですが大感謝です。

***

優勝よりも難しいことは、優勝し続けることです。また、勝ち続けることが本当の勝者の証だと思っています。今期のリーグも、まだ優勝が決まったわけではありません。流石に天皇杯は、啓太、阿部勇樹、長谷部、闘莉王、ポンテあたりは休ませてあげたいなあと思いますが、残りの試合、ガンバとアントラーズのコケを期待するのではなく、キッチリ自力で優勝を決めてもらいたいと思います。

« イヤホン購入で… ::ATH-CK32:: | トップページ | 華麗なサッカーの前に ::五輪予選:: »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マリッチの贈り物… ::ACL決勝**:

» ACL決勝 [猫大好きブログ]
浦和が初のアジアクラブ王者に…サッカーacl決勝第2戦読売新聞サッカーのアジアチャンピオンズリーグ(acl)決勝第2戦が14日、埼玉スタジアムで行われ、浦和がセパハン(イラン)を2―0で破って2戦通算で1勝1分けとし、初のアジアのクラブ王者に輝いた。 浦和は22分、fw永井のゴールで先制すると、71分には、mf阿部が頭で2点目を挙げた ...(続きを読む)アジア王者なるか?! ACL決勝第2戦「浦和 vs セパハン」エキサイト11月14日にAFCチャンピオンズリーグ(ACL)の決勝第2戦、...... [続きを読む]

« イヤホン購入で… ::ATH-CK32:: | トップページ | 華麗なサッカーの前に ::五輪予選:: »